会社紹介
 

新型コロナ感染拡大、白馬に訪れる予定だった修学旅行のこども達、いきのいい大学生の合宿、家族旅行、ほとんどキャンセルとなり、農家民宿のお米が行き場を失いました。そんな折になんとかしなきゃいけないと、エイブル白馬五竜・白馬五竜高山植物園を経営する蠍淮気3軒の宿が集まり 、紆余曲折しながら立ち上がったのが、このサイトです。

信州では、「私たち」とか「俺たち」のことを「おらほ」って方言で言います。白馬が元気になるようにと名付けました。


このホームページは、長野県の「飲食・サービス事業等 新型コロナ対策応援事業」の支援事業として申請し、立ち上げました。


「SSEC」とは、

「SSEC」とは、長野県に支援金を申請するにあたって最初にグループ名として付けた名称です。最初のSSはSightSeeing(観光)でも、Ski&Snowboard(スキー&スノーボード)でも解釈はどちらでもOK。新型コロナ感染防止に気を付けながら、やっぱり白馬に来てほしいという思いです。「EC」はE-commerce、ネットショップ、このサイトのことです。私たちは、観光やスキーと、産地直送品のご提供、両者が助け合いながらより良いサービスをご提供できるよう、思いを込めました。


白馬の雪解け水で育った美味しいお米

「水道水も冷たくて美味い!!」・・・そんな土地が白馬です。北アルプスの雪解け水で育ったお米は、抜群の美味しさ、自信をもってお届けいたします。
お届けする予定のお米を作っている農家民宿
北斗荘
太田旅館
山万旅館
久平荘
かねかく
※随時追加予定


 ← 生産者の紹介ページはこちら


運営について

このサイトは、「SSEC」のグループが主体となり、白馬五竜観光協会の事務局業務の委託を受けている(有)白馬オペレーションセンターがサイト管理・販売・経理等の運営業務の委託を受けて行っています。

SSEC運営主体
 ・蠍淮
 ・北斗荘
 ・太田旅館
 ・ウルル

サイト運営
 詛鯒魯ペレーションセンター
 〒399-9211
 長野県北安曇郡白馬村神城22548
 TEL:0261-75-4080


ページトップへ